FC2ブログ

手術の後は・・・ Vol. 2

 

DMC 000

                                                                        

我が家のサンディーは、 チャップイ・・チャップイ・・ (寒い寒いの意)という言葉を4~5回繰り返して言うと「ウォォ~~~・・・」と口をすぼめて遠吠えのような奇声を発し、続けて「ワォォ~~ウゥ~!」と大きな アクビ をします   

     決まって・・・・!  (爆)

なんか、この言葉の繰り返しが神経に障ってイジイジするからではないかと思っているのですが..........
皆さんの処のワンちゃんは似たような反応をするような事は有りませんか~? 

   こんにちは~・・・今日の記事は手術後のサンディーの様子をごらん頂きます。   

 サンディーは先日(10日)手術の後、傷口に貼ってあるガーゼとテープを外してもらいに病院へ行ってきました。
傷口は今の処異常なく綺麗ですが、書いたり擦ったりしてはいけないので腹帯代わりにマナーベルトを着ける事にしました。
が、・・・・ そのマナーベルトなんですが、男の子用の色柄のものでサンディーに合うサイズのものが無く、仕方なく取り合えずピンク色 のマナーベルトを着ける羽目になりました。 

(珍)?(珍)?はまだ有るけど、これって・・ワンコの ニューハーフ じゃん!    

     でもそのピンクもよく似合うかも~! (爆)

 ・・てな具合でサンディーはエリカラとマナーベルト腹帯で厳重にガードされ、なんだか鬱陶しいやら・・何をするにも勝手が違うやらで、しばらくはオトウちゃんの顔を恨めしそうに何回も見ていました。 

      ゴメンナ~!・・・・・・


                                                                        



DMC 001

サンディーはエリカラを着けたり外したりにはガウガウは言わなくなりました。

ゴハンの時は食べにくそうなので外してやりますし、ウンPの時も
サークルへの出入りと、中でのうんP準備体操がやりにくくてウンPが出来ないようなのでその時は外してやります。



DMC 002

手術の際、お腹の毛を出来るだけ短く刈りますよね.......

その場合通常トリミングなどの時はそんなに皮膚ぎりぎりまで刈り込みませんが、
手術の時はバリカンで綺麗に刈り取ります。
その際皮膚に軽く傷が付いたりする事があるようです。

サンディーは元々皮膚が弱いほうなので、
病院でも言われましたが、その後が痒くなったりしている様でした。

よく お(珍)?(珍)? の辺を擦っていましたので、痒かったのだろうと思います。
その為、所々皮膚に炎症が起こっていましたので医師に相談したところ、
薬を塗って腹帯を巻いておけばいいでしょうとの事で、
マナーベルトが有ればそれを使って保護しておいて下さいと言われました。



DMC 003

マナーベルトを巻くためサンディーによく言って聞かせ、いざ着けようとしましたが、
イヤイヤしてかなり抵抗し、なかなか着けさせてくれませんでした。 
傷口に触るせいもあって余計嫌がるのだろうと思いますが、
巻こうとすると ガウゥゥ と言って手に嚙み付こうとします。

それでも何とかなだめながら巻く事が出来ました 



DMC 004

サンディーは、ウンPがしたい時は顔つきと動作で教えてくれます。

オチッコの時も クン・・ク~ン とオトウちゃんの顔を見ながらサークルを出たり入ったりして教えてくれるので
マナーベルトを外してやっています。

ただチョット着ける時には相変わらず抵抗して怒る事がありますが........

でも少しずつ慣れてきたようです。



DMC 005

嫌な事は判っていますが、サンディーの為なので我慢して貰わなければいけません......
最初は固まってしまい、恨めしそうに暫くジット眺めていました。 

また今度、男の子用の色柄のベルトを買ってやるからな・・・
それまで我慢しような・・サンディー!

でも本犬にはそんな色柄の事なんか判らないでしょうね........



DMC 006

そのうち落ち着いてきたかして甘えだしてきました.......



DMC 007

首筋から耳の周り、背筋や脇腹の辺りをコチョコチョマッサージしてやると
気持ちがいいかしてグイグイすり寄ってきます....... 




      動画じゃないけど・・・見てね!      

入りたいけど入れない・・・・・

入れて頂戴!・・オトウちゃん




エリカラが邪魔になってなかなかオコタの中へ入れなくて、もがいています




DMC 008


自分で触って欲しいほうに身体の向きを変え、もっと撫でてくれ・・・とねだります


DMC 009


こんな姿を見ていると飼い主も癒されますね。


DMC 010


可哀想にサンディーはエリカラが邪魔になるせいか、夜中は余り寝ていないようです。


DMC 011


だんだん心地よくてオネムになってきたようです...... 


DMC 012

ゆっくりお休み・・・サンディー君........

もうあと1週間・・頑張るんだぞ..........





      ボク頑張るからまた見に来てね~!      

DMC 013





     いつも応援ありがとう御座います・・・・・・・・・・ <(_ _)>
    にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへポチッとしていただくととても嬉しいです!
ポチッとしていただけたらとても嬉しいです!
ポチッとして頂けたらサンディーもオトウちゃんも感謝します!


スポンサーサイト
-->

手術の後で・・・Vol. 1

 

DMC 000


                                                                      


こんにちは~

 大変な雪になりましたね・・・今日は日本列島どこも綿帽子かな?
サンディー地方でも15cm程積もっておりますよ~!
こんな雪は何年かぶりなので、サンディーにもダッコして見せてやりました 
雪の固まりを放り投げたりすると不思議そうに目を丸くして見ていました...こんな雪は初めてですからね.....
鼻面に雪の固まりを持って行くと匂いを嗅いでいましたが、鼻先にくっつくとビックリしてもがいていました 

 前回書きましたが、サンディーは7日に去勢手術をしました。
お陰様で手術のほうは特に問題なく順調にいったようです。
麻酔をする機会でもあり、今まで一度も歯の掃除をしていなかったので歯石除去と歯の清掃を同時にして貰う事にしました。

 またサンディーは生まれた時から出べそがあったのですが、今まで特に問題はなかったので放っておりました。
しかし入院した後、病院から電話がありその件でいろいろ話を伺ったのですが、今後また麻酔を掛けて手術・・という事になってもサンディーが可哀想ですので、この際ですから出べその処置も一緒にして頂く事にしました。
そのせいで手術の跡は見た目は傷だらけでいかにも重症のように見えますが..... (笑)

 連れて行った時から薄々ただならぬ雰囲気を感じ取っていたようですが(家を出る時からそのようでした)元来恐がりなものですからオトウちゃんにかじり付いて離れようとしませんでした。
サンディーは結構繊細で勘の鋭いところがあるので、何か・・嫌~な事をされるのでは・・と感づいていたようで、必死にシガミ付いている姿がなんだかとても可哀想でした。
後ろ髪を引かれるようにサンディーを預けて診察室を出ましたが、その時のサンディーの顔と不安そうな目が、訴えるように助けを求めている様子で思わず「サンディー・・御免ね・・・」と心の中で呟いていました  

 翌日迎えに行くと、出てきたサンディーは心なしか、やつれた感じで惨めそうな顔つきでした。
いろいろ怖い目や痛い目にあって、飼い主の居ない知らない所で一晩泊まっていたものですから、不安で余り寝られなかったのでは・・という気がしました。
持って行って預けて置いた「ゴハン」も全く食べようとしなかったみたいです 
以前にペットホテルに預かって貰い、親類同士で一泊の旅行をした時や、叔父の葬式で2泊した時も殆どご飯を食べていなかった様でしたので今度も多分食べないだろうとは思っていましたが.....
サンディーの顔は「何でこんな目にあわすんや~・・・」という顔つきで、恨めしそうにオトウちゃん達を眺めていました。
いつもトリミングの時なんかは迎えに行くとガウガウと怒るのですが、この日はいつものサンディーとは違いそんな元気もない様子で、かえってオトウちゃんは少し辛かったです 

 帰りの車の中もションボリした様子でしたが、ところが家に着くと途端に我に返ったように本来のサンディの姿に戻ってしまい、興奮した様子で家の中を走り回っていました   
      (心配したのが馬鹿みたい・・・!) 
寝ていないでしょうから、あまり興奮させない様にゆっくり休ませる事に気を遣いました......が・・
一日離れていて不安な思いをしていたせいでしょうか・・お父ちゃんが行く処へ付き廻っていました 
お風呂に入っている時も、今までそんなことはした事がなかったのですが、浴室のドアの前にベッタリくっついて待っていました 
くっついていないとまた置いて行かれるのでは・・とでも思うのでしょうかね.....

オトウちゃんにとっては大切な大切な宝物ですよ!・・・サンディー君!



                                                                       




DMC 001

一人ぼっちで置いておかれて、嫌な事を沢山されてショックだったんでしょうね。
気のせいか・・まだ恨めしそうな顔で眺めているようです..... (苦笑)



DMC 002

しばらくは「サンディー・・・」って呼んでも、まともに顔を見てくれなくて目線をそらそうとしていました 
嫌な目に遭わせたオトウちゃん達を無視している様で..... (涙)
嫌われてしまったのかな?......
ひょっとしてサンディーとの信頼関係を損なったんではないだろうか・・という様な考えが頭をよぎります。


DMC 003

そんな顔で見つめないで下さい・・サンディー君!
オトウちゃんもしたくてやった訳ではありません.....
サンディーのこれからの事を考えてやったのですよ!
って言っても判らないよな~君には・・・



DMC 004

手術前の出べその様子です。
このままで何とも無ければ良いんですが、何かの拍子に引っかけたり擦れたりして破れると困りますし、
だんだん大きくなって来ているようでもありましたので
「この際一緒に処置をしておいた方が良いでしょう・・・」との事だったのでお願いする事にしました。
切開した結果は内容物は「脂肪」のみだったようで比較的簡単に済んだようです。



DMC 005

傷跡が痛々しいです。
当たり前ですが、触られるととても怒ります 
傷口を擦ったりしてはいけませんので、これから抜糸までの間の管理が大変なんですが.....



DMC 006

家に帰ってしばらくはまだ落ち着かなかったり、ポォ~っとした顔をしたりしていましたが、
ようやく少し落ち着いてきた様で、寝そべってウトウトしたりしていました。



DMC 007

やっと安心して落ち着いてきた様子が伺えます。
しかしまだ痛みがあるんだと思いますが、身体の持って行き場がないような様子で、
あっち行ってはドテ~・・ こっちへ来てはドテ~と寝そべっていました。



DMC 008

早く楽になれば良いんですけどね.......
エリカラが邪魔で鬱陶しそうでした。
何をするにもどこへ行くにも邪魔になりますからね.....
ご飯も食べにくそうなので、その時は外してやっております。






      ボク頑張るからまた見に来てね~!      

2週間経ったら糸が抜けるんだって・・・
そうしたら、鬱陶しいエリカラも無くなって思いっ切り暴れられるし、オトウちゃんと遊べるもんね。
早く散歩も行きたいし・・早く21日が来ないかな~!


 でも、その間が嫌なんだよね・・・! 

DMC 010

昨日(10日)に傷口チェックと傷口に張り付けてあるガーゼと保護フィルム
(ごく薄い人工皮膚のような通気性のあるフィルム状の粘着シート)
を外してもらいに病院に行ってきました。
その後の様子は、後日また更新の際に載せます。





     いつも応援ありがとう御座います・・・・・・・・・・ <(_ _)>
    にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへポチッとしていただくととても嬉しいです!
ポチッとしていただけたらとても嬉しいです!
ポチッとして頂けたらサンディーもオトウちゃんも感謝します!


-->

あまりに早すぎる冬の足音・・・サンディーの検査の結果は?

 
000jpg.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

皆さん体調崩していらっしゃいませんか~ 
何なんでしょうね・・この異常すぎる気候変動は.....
突然、木枯らしが吹いて冬にタイムスリップしたみたいな寒さですね。

今年は良い季節というのがあまり無かったような気がします・・春もそうでしたし、そうしてこの秋も・・・
つい先日まで「暑いですね~」といって冷房が入ったりしていましたのに....。
お陰で私も風邪をひいてしまいました。

私はもともと「鼻中隔湾曲症」という鼻の真ん中の骨が片方にわずかに湾曲している症状があり、おまけに慢性鼻炎が子供の頃から有りましたので普段から鼻が詰まり気味でした。
そこへ持ってきて季節性のアレルギー性鼻炎がありますので風邪をひくとさらに最悪です。
昨日(27日)に耳鼻科で『レーザー治療』をして貰いました。
2年前にも一回受けているんですが、最近つまり気味なのでまた受けることにしました。
この治療って、された方も有るんではないかと思いますが手術自体は簡単です。
まず鼻の中に麻酔薬を浸ましたガーゼを詰めて10分程おいて、それから鼻の粘膜をレーザー光線で焼いていくわけですが、痛みなどは殆どありません。
しかし治療した後5~7日ぐらいはカサブタが出来る為かえって鼻が詰まり気味になるようです。
でも後が大分楽になるのでいいかな・・と思います。
点鼻薬を使っても効果はよく持って半日ぐらい・・成分によっては眠気も催しますしリバウンドが来ますのであまり使いたくはありませんね。
最も最近は眠くならない、比較的安全なステロイドを使った点鼻薬も出来てはいますが......。

てな事で、長々と私事を書いてすみません。 


今日の記事は、私のアレルギーのことではなくサンディーのアレルギーのことです。
何もこんなところまで飼い主に似なくても良いのに  ・・・と思いますが、前からどうもアレルギーがあるようだとは判っていましたが、以前かかっていた獣医さんでは特にこれといった検査や治療はしておりませんでした。
検査をしても同じだというような事を言われ、具体的な対策についてのアドバイスも十分無かったので、悩んだ末獣医さんを変えてみることにしました。 他にも理由はあったのですが....。

今かかっている動物病院は、動物の総合病院のような所です。
獣医師が8人、看護師が12人、事務関係の方が5人ぐらいいらっしゃる病院です。
ICU等もあり、検査設備及び機器・手術室なども人間の病院並みに完備されており、かなり高度な治療が出来る病院のようです。
先生方はそれぞれ専門分野・得意分野が有り獣医師を指名することが出来ます。
この病院には「日本獣医皮膚科学会認定医」の皮膚専門外来を担当される獣医さんがいらっしゃり、皮膚疾患に悩む飼い主さんが大勢いらっしゃっているようです。
サンディーもこの先生に担当して頂いております。

先日、アレルギー検査の為の採血や皮膚検査細菌や寄生虫・カビ類の検査をして頂き血液検査以外は大丈夫との結果が出ていましたので、後は血液検査の結果を待つのみでした。
その結果が出たので26日(火)に検査結果を聞くのとサンディーのトリミングをして頂く為にいってきました (この木枯らしの吹くメッチャ寒い日にです...  )。 (笑)

結果は、 「環境アレルゲン」に関しては全て陰性「食物アレルゲン IgE 検査」に関して牛肉及びその乳製品・羊肉陽性及び要注意と出ました。
さらに『リンパ球反応検査』についてはナマズが要注意・陽性でした。

サンディーは米がどちらの検査結果にもひっかかっているので、可哀想ですが大好物の「わんべい」は食べられなくなりました。
観察期間中の2ヶ月間は専用のドライフードしか原則として与えられません。
ご褒美はやはりフードかリンゴ(これも大好物です)をあげています。
やっと信濃ゴールドや信濃スイート・秋映などが出回り始めたので喜んで食べていますよ。
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




このフードが今度からサンディーが食べるドライフードです。
食べてみましたが、マズイです!
匂いは悪くないですが、食べた後の後味に心持ち苦みを感じます。
こんな物しかあげられないのかと思うと、サンディー自信もでしょうが(どう思って食べているのかは判りませんが)こちらの方が悲しく情けなくなります。

P1010170.jpg

サンディーゴメンな!
診察の後、トリマーさんに預かって貰いサンディーはトリミングです。




トリミングが終わる頃に迎えに行き、すぐに車に乗せると酔いますので少し先にある『大淵公園 西地区』に散歩に行くことにしました。
オトウちゃん達は寒かったですが、サンディーは元気に歩いていました。

P1010150.jpg



今日は曇りで風が強くウットウシイ日だったので、サンディーも ルンルン! ではありませんでした。

P1010151.jpg

強い風が嫌だったようです。

P1010152.jpg




サンディーは写真を撮ろうと思ってもいざとなるとすぐ顔をそらし、カメラ目線になってくれません。
魂でも吸い取られると思っているのでしょうか? (爆)
やっとこちらを向いてくれました....

P1010153.jpg



こちらの『西地区』は東地区よりはるかに広く、起伏の高低差もかなりあります。
もともと山だった所を自然公園風に整備された公園ですので雑木林もそのまま残されており、それはそれで良い所でもありちょっとハイキング気分の味わえる公園です。
かなり広い園内を全部廻ると結構良い運動になりますよ....大型犬の運動にも良いかもしれませんね。
でもワンコ連れで散歩に行くのでしたら『東地区』がお薦めです。

P1010156.jpg

この『西地区』の近くにはドッグカフェも有りますので(我が家はまだ入った事はないのですが)、もし気が向いたらこちら方面にも行ってみて下さい。 季候のよい時にね....。




山の斜面を下っている所です。

P1010157.jpg

まだこの前の雨で土が湿っているので、せっかくシャンプーして貰った足が汚れますが仕方がないですよね~
またオトウちゃんが綺麗に拭いてあげます。

P1010158.jpg


また珍しくカメラ目線をしてくれました。 

P1010159.jpg





ご覧の様にもとから有る自然の部分と整備された所が混在しています。

P1010160.jpg

P1010161.jpg

あまり寒いので公園を降りる事にしました。




ここは公園の近くにある『御嶽山大和本宮』という神社で、信州木曽御嶽山を信仰の根本道場とする神社の大和本宮です。
ここはサクラの名所としてでも有名で、サンディーが我が家に来るずっと前に何回か来た事があります。
サクラの季節は公園も含めてこの辺一体は良いですよ~お弁当持ちで一日遊べます。
団体さんが観光バス何台かでお参りに来ていらっしゃったようでした。

P1010164.jpg

しかし残念な事に、ここの中だけはワンちゃんは入れませんので念のため....。
ただこの周辺でも十分花見は出来ます。


P1010165.jpg


最近塗り直したらしくてハデハデでした。

P1010166.jpg



P1010167.jpg

「犬の散歩ご遠慮下さい」の立て札が....。 (犬・・差別神社?) 
なら・・ネコなら ええんかい !!! と言いたい!
今度、カートに乗せていてもダメなのか聞いてみようと思っています。




10月26~28日まで何か行事があったようです。
だから観光バスでお参りに来られていたのでしょうね。

P1010168.jpg

P1010169.jpg




本当に寒くて風邪をひきそうになって来たのでもう帰る事にしました。

P1010163_20101028123121.jpg  





       最後に初めての動画を載せてみます。
      本当に初めての操作なので手探りでやってみました。
      なので作品の保証はいたしません....。  (笑)
      なので目をつぶってご覧下さい。。。。。。。。。。 ね!
 (エヘッ!)

             480P に設定してみて下さい・・その方が綺麗ですので

       

          またボクのブログ見に来てね~
         待ってますよ~





     ご挨拶 



       いつも応援ありがとう・・・ <(_ _)>
    ポチッとしていただくととても嬉しいです!
ポチッとしていただくととても嬉しいです!ポチッとしていただけたらとても嬉しいです!
ポチッとして頂けたらサンディーもオトウちゃんも感謝します!

-->