FC2ブログ

気になる視線...犬は見た!

 
DMC 000
DMC 001


border Line 2


おとうちゃんは先程までお風呂に入っていました。
お風呂から上がると少し開いていたドアの向こうに何やら動き廻る気配が......
サンディです・・どうやら入って来ようと待ち構えているようです。
よく のぞき をされるので一度撮ってやろうと思いカメラを予め用意していましたので写す準備をしてドアを少し開けました.....
案の上サンディーの視線が~・・・・・・  

エッチなサンディーをご覧下さい...... 



border Line 2



おまはん何処見てるの.......!?
オトウちゃんのスリッパを狙ってるのか?

DMC 002  

(サンディー)  ウンニャ!・・・覗いてるだけ! 



言葉が話せぬ目撃者・・・その犬が見たものは........ ?

DMC 003

それは下着を身につけただけのオトウちゃんのアラレもない姿だった!



無理矢理押し入ろうとするサンディー!

DMC 004  

何をなさるんですか・・・サンディー様  ~~~ !



必死に拒むオトウちゃん・・・・!

DMC 005  

阻止されてこの形相・・・・!



何ですか・・その目線は~!..........

DMC 006  

(サンディー)  何故じゃ・・・!  まぁ~良いではないか・・・減るものでは無し~ ・・・!



お止め下さいマシ~・・ご無体な!........ ブログに載せますよ~!

DMC 007  

(サンディー)  どぉ~ぞ・・どぉーぞ...お好きな様に.....  ヨッコラショッ・・と・・・・・!
侵入者はとうとう押し入ってきました。




その後、オトウちゃんに逃げられた侵入者サンディーは...........

DMC 008

中からオトウちゃんの動きを伺っています。



何か良からぬ企みをしているのでは?・・・と警戒しているよう.........

DMC 009  

オトウちゃんが 「早く出てこい!・・・」 と言っても警戒して出て来ません。



(オトウちゃん)  いい加減にしてサッサと出てこい・・・! 湯冷めするがな~
                
DMC 010

(サンディー)               オトウちゃん・・そこで何してるの?
                ボクをどうするつもり ? 
(オトウちゃん)       ゴハン抜くぞ~! リンゴあげないぞ~!

という事でサンディーはノコノコ出て来ました。   一件落着! 




             この頃のサンディー          


この頃(寒くなってきてから)サンディーは フェチ での歯磨きをオトウちゃんの膝の上に跳び乗って来てやるようになりました。

DMC 011  

膝の上の方が暖かいからだけではないと思うのですが、ご機嫌でガジガジ囓って歯磨きをやっています。
オトウちゃんが膝を組んでいる時は跳び乗れないものですからフェチを咥えてウグゥ~ウグゥ~唸りながら足元をウロウロしています。 (笑)

この画像でも葉巻をくわえているように見えると思いますが、フェチがもっと短くなってきて...これを縦にくわえてウロウロしている姿はホントに葉巻をくわえている様に見えるので笑ってしまいますよ........
この場面を写真に撮ろうと思ってやってみるのですが、いつもサンディーに拒否されて失敗しています。




ウンPをした後サークルの外に出てチョコンとお利口に座って待っているので、ご褒美をあげて褒めてやっているところです。

DMC 012

排便・排尿には本当に飼い主を悩ませる事の無かった子です。
その事に関してはサンディーはとてもいい子ですよ~........。



     【 動 画 】 オトウちゃんお願い.....そしてお利口さん!    
   



寒くなって風邪引きさんが大分増えてきているようです。
皆さん、オトウちゃんみたいに肺炎になったりしない様にくれぐれも気をつけて下さいね~!


DMC 013
DMC 014






       いつも応援ありがとう・・・ <(_ _)>
    ポチッとしていただくととても嬉しいです!
ポチッとしていただくととても嬉しいです!ポチッとしていただけたらとても嬉しいです!
ポチッとして頂けたらサンディーもオトウちゃんも感謝します!

関連記事
スポンサーサイト
-->

大和文華館へ (後編)

 
DV 000



                     

DV 002

DV 003
DV 004

                    

いつもご訪問有り難うございます。
ご訪問頂きコメントなどを頂戴すると本当に励みになります。

今回も引き続き『大和文華館』展の後編をご覧頂きたいと思います。
このブログでご紹介出来た美術品は『大和文華館』収蔵品(2000点)の中のごく一部にしか過ぎませんが、それでも圧巻です。
もし興味がおありでしたら是非一度訪れてみて下さい。
 
              ≪ 開館50周年記念展のスケジール ≫ 
  • 第一回  【大和文華館の日本絵画】      2010年 10月 2日 ~ 12月26日
  • 第二回  【大和文華館の日本工芸】      2011年  1月 6日 ~  2月13日
  • 第三回  【大和文華館の中国・朝鮮美術】   2011年  2月19日 ~  3月27日       

        開館時間  : 午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
        休  館  日 : 月曜日
        入  館  料 : 一般 600円  高・大学生 400円  小・中学生 無料

この美術展での撮影は『大和文華館』の御厚意により撮影させて頂きました。
来館者が多ければ許可は無理だったかも知れません。


それでは(後編)をご覧下さい。



☆またサンディーの動画も有りますので観てね~!

(お詫び)
管理人は体調を崩し、まる4日間寝込んでしまいました。
後編も殆ど出来上がっていたので気にはなっていたのですが更新する事が出来ませんでした。
また当ブログにご訪問頂きました皆様、及びコメントを頂戴しました皆様には応援訪問や返信コメントが出来なかった事をお詫び申し上げます。
小生、完治まで今しばらく時間がかかりそうですが、なるべく早くご訪問いたしますので何卒ご容赦頂きますようお願いいたします。

                   




DV 005


DV 006  




「尾形光琳」 直筆の書状   上嶋源之丞宛

DV 007


DV 008


DV 009


DV 010







DV 011


DV 012  


「尾形光琳」作   流水図広蓋

DV 013  



「尾形乾山」著  陶法伝書(陶工必用)

江戸前期における京焼技法の大要を知る貴重な資料
DV 014


DV 015  



「狩野探幽」作     古 画 縮 図

DV 016


DV 017  




            【 重要美術品 】  阿国歌舞伎草紙 

DV 018


DV 019  




『大和文華館』館内 休憩スペース から「蛙股池」を望む
中央の橋が「あやめ橋」、右側が「菖蒲池神社」です。

DV 020

鑑賞の合間にちょっと一息付ける居心地の良い椅子が並べられています。




婦女弾琴図

変わった技法で描かれた画です

DV 021

   下の解説にも有るとおりギターの先祖に当たる「ヴィエラ・ダ・マノ」という楽器だそうです。


DV 022






一休宗純像  「曽我蛇足」 筆

DV 023


DV 024  

                誰でも知ってる名僧 「一休禅師」 の肖像画です。
 

とんちでも有名な一休さんは、八十八歳まで長生きした様ですね.....当時としてはかなり長寿でしょうから自ら節制して自己管理をちゃんとしておられたのでしょうね。

皆さんの中にも『一休寺納豆』とか『大徳寺納豆』とかいうものをご存知の方はいらっしゃると思います。
この納豆は、京都には古くから伝わっている中国伝来の黒くて・塩辛い・納豆で・・作るのにかなり手間暇かかったもののようです。

基本的にはどちらも製法は同じらしいですが(多分そのはず)、この納豆は名前の通り「一休禅師」が伝えたものだそうで私も何回か頂いて食していますが、そのまま食べると正直しょっぱくてそんなに美味しいという食品ではないと思いましたが、調味料として使えば美味しく頂けるのかも知れません。
ちょうどお味噌やお醤油の種類に近いもので、醸造製品の部類に入るそうです。
今で言えばサプリメントのような性格も持っているのかも知れません、栄養価も高く保存食として珍重されているようです。

「一休宗純」は下の解説にもあるように、推されて『大徳寺』の住持となり・・後、現在の京田辺市の『酬恩庵』( 別名 一休寺 )で余生を送られ、この時に貧しかった村の人や寺の人に少しでもタンパク質を取ってもらうためこの納豆をつくられたそうです。


DV 025  






【 国宝 】  『寝覚物語絵巻』

DV 026


DV 027


DV 028





鑑賞を終えた後、「文華苑」の小道を下って帰りの途につきました。
周囲は(前編)でご案内したように色んな種類の植樹がなされており、この時期には残念ながら花を付けている木はありませんでしたが、また来年の春先からは美しい花が楽しめる事でしょう。

DV 029


立木の枝の間から差し込む木漏れ日が綺麗でした....なんか心が落ち着いてすがすがしい気分になりますね。
本当に「秋の日のくつろぎの一日」になりました。

DV 030

サンディーは家でお利口にお留守番をしているかな~?....と現実の生活に戻りつつあります。(笑)

DV 031

            :::::: 最後までご覧頂き有り難うございました ::::::



        【最後にサンディーの甘えてオネダリするところをご覧下さい】

いつもお得意のおねだりポーズで甘えてくるんですが、いざカメラを向けると途端に止めてしまいます。
そう言うわけで一番観ていただきたいシ-ンは撮れませんでした。
 (笑)

        




DV 032




       いつも応援ありがとう・・・ <(_ _)>
    ポチッとしていただくととても嬉しいです!
ポチッとしていただくととても嬉しいです!ポチッとしていただけたらとても嬉しいです!
ポチッとして頂けたらサンディーもオトウちゃんも感謝します!
関連記事
-->

大和文華館へ (前編)

 
DV 001



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
DV 002
                                               【 前 編 】

DV 003
DV 004
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご訪問有り難うございます。

昨日(11月13日)は予報ではお天気マークだけだったと思いますが、こちらの方では黄砂が多く生駒の山並みも霞んで見えていました。
お父ちゃんはマスクをしてサンディーを散歩に連れて行きました。
この時期に黄砂というのはかなり久々の事だそうですが、これも気象異常に伴う現象なんでしょうね。
日一日と足音を忍ばせるように静かに秋が深まっていくようですが、間もなく真っ赤に紅葉した我が家のモミジも散り終える頃には急ぎ足で冬が近づいて来る事と思います.....何か気分がうっとうしくなってきますね.....。
でもまだしばらくはこの気候も続くでしょうから今のうちに・・・・ですね。

今回の更新記事は、前々回書きました『大和文華館』の文化財の展示の模様をご案内したいと思います。
文化財展には11月9日に行ってきました。
少し固い内容になるのでブログに載せるのは実はどうしようかと迷ったんですが、この『大和文華館』の収蔵文化財はかなり貴重なものが...そうして一般の文化財展ではなかなか見られないような珍しいものも有りますのでこの文華館を知って頂くためにも掲載してみようと思いご紹介することにしました。
2回に分けてご案内しようと思いますので、気楽に読み流して下さいね......。
なお、こういう施設ですから本来撮影は禁止なんですが、撮影は許可を受けて許可証を首からぶら下げ撮影しました。

もちろん此処はワンコ連れで来られる所ではありませんので、ワンちゃん連れのお出かけには向きませんが興味のある方は是非行ってごらんになると良いかと思います。
なお NHK教育テレビの「日曜美術館」11月21日 (PM 8:00~9:00)でも放送されるようです。

                                                11月16日 (記) 


14~15日と急用が出来てしまい更新が2日遅れてしまいました。
(追記) 最後にサンディーの動画も載せましたので、こちらもあわせて見て下さいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


この日は、歩き回るにはちょうど良い季候でした。
前にも載せました『蛙股池』です... かなり遠回りする事になりますが散歩がてらこの辺を散策してから行く事にしました。
この日ものどかな風景でしたね....。

P1010229.jpg

この日は割合たくさんの水鳥の姿を見かけました。

P1010231.jpg

『大和文華館』に到着です。

P1010233.jpg


文華館の正面入り口です。
右側がゆったりとした駐車場になっています。

P1010234.jpg


入り口の右側で入場料を支払います。

P1010235.jpg
P1010236.jpg
P1010237.jpg



入り口を入ると、ご覧の様な自然の木々と手入れの行き届いた季節毎に花の咲く植物や植え込みが出迎えてくれます。

P1010238.jpg



車いすでも上っていける緩やかなスロープが奥の本館へと続いています。

P1010239.jpg



本館周辺の『文華苑』 (周りを取り巻く植樹苑の事・・・庭園です)の案内掲示板です。

P1010240.jpg

                       ≪ 拡 大 ≫
P1010241.jpg



この『文華苑』を散策するだけでも結構楽しめますよ....。
このような住宅街の中にこんな文化施設があるのはとても有り難い事です。
此処には最近になって急速に開けてきたこの辺の環境にはない 静 寂 があり心が安まります。

P1010242.jpg



この坂道を上っていくと間もなく 本 館 が見えてきます。

P1010243.jpg



坂道の両側はご覧の様に季節毎に色んな花が楽しめる植樹がしてあります。

P1010244.jpg


『大和文華館』の本館です。

P1010245.jpg



この左側にある珍しい梅の木は色んな種類の梅を接ぎ木により一本の木に仕立てたもののようです。
全体の写真を撮るのを忘れてしまいご覧いただけないのが残念です。
春先にはさぞ美しい花が一斉に開く事でしょうね....来年の春にもまた来てみたいと思います。
その頃も、「50周年記念名品展」 第3回 の展示が行われていると思います。

P1010246.jpg



               ******************************
                これより展示収蔵品のご紹介です
                ******************************


P1010248.jpg
P1010249.jpg
P1010250.jpg
P1010252.jpg
P1010251.jpg
P1010253.jpg
P1010254.jpg
P1010255.jpg
P1010256.jpg
P1010257.jpg
P1010260.jpg
P1010258.jpg
P1010259.jpg




ワンパク&甘えん坊&オイタ好きサンディーが、かっぱらったシートでお父ちゃんをからかいに見せびらかしに来ているところの動画です。



      :::::: 最後までご覧頂き有り難うございました ::::::




PDMC 888
PDMC 1000



       いつも応援ありがとう・・・ <(_ _)>
    ポチッとしていただくととても嬉しいです!
ポチッとしていただくととても嬉しいです!ポチッとしていただけたらとても嬉しいです!
ポチッとして頂けたらサンディーもオトウちゃんも感謝します!

関連記事
-->

ボクのオイタ・・・見る?

 
DV 001-U
DV 002-U

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

寒くなりましたね~もう早々と冬本番か?という寒さです。
お父ちゃんはだんだん朝の散歩が辛くなってきましたよ~・・・サンディーに怒られそう..... 。  
このところ風邪が流行ってきているようですので、皆さん体調管理にはくれぐれもご注意を・・・・!

重いブログはちょっとお休みにして、今回はサンディーのオイタの画像をご覧頂こうと思います。
この程度のオイタはサンディーにとってはほんの序の口・・ほんのおつまみ程度です。 
他の犬種についてはあまり詳しくは知らないんですが、いろんな方からお話を聞いていてもなんだかパピヨンが一番オイタ好きのような気がするのですが、こう思うのは私だけなんでしょうか? 

サンディーにとってはオイタは生活の一部で、これをやらなかったら生きていても仕方がない・・・っていう程オイタに生き甲斐を感じているようです.....。 
(爆)
でも彼にしたら、いつもお父ちゃんやお母ちゃんに相手になっていて貰いたい・・一緒に居て欲しい・・という意思表示なんでしょうね。  

イタズラも可愛くていいのですが、時としてうるさくて困る事が有ります。 
でもこのオイタが無かったらサンディーではないような気がしますので、仕方がないのかな~! 

てな訳で、今日のオイタは
「スリッパ泥棒」 です。              

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



サンディー君の マメな お仕事が始まりました・・ワッ!

P1010113.jpg
毎度~!・・サンディー君....又やってくれはりましたんか?




それで?・・今日はナニを配達してくれはりましたんや?

P1010114.jpg

ああ~そうでっか~・・今日はスリッパでっか~!  おおきに・・ご苦労はん !!!




お母ちゃんにスリッパを返すように言われています。

(お母ちゃん)  スリッパを返しなさい!

P1010115.jpg

(サンディー)  何で~・・・ いやだよ~!



(お母ちゃん)  いい子ちゃんだからそこに置きなさい......!
           サンディーはお利口だから言う事きけるよね~!

 
P1010116.jpg

(サンディー)  ? .................. !



(お母ちゃん)  お利口に返したらリンゴをあげるよ!....?   

P1010117.jpg

(サンディー)  ? .................. (ホントかな...?)! 



(お母ちゃん)  お利口に言う事きいたらあげます!

P1010118.jpg

(サンディー)  そんなら・・返そう~と!



(お母ちゃん)  はい!・・・お利口さん!.....リンゴをあげます......。

P1010119.jpg

(サンディー)  ンッ!・・・ホントにくれるんだ!



(お母ちゃん)  はい!.....おあがり!

P1010120.jpg

(サンディー)  ワ~イィ!...... ヤッタな!



(お母ちゃん)  サンディーはお利口さんね~!

P1010121.jpg

(サンディー)  ボク・・お利口ですよ~! アリガトッ...... !





この後の動画は  『いぬのきもち』 の付録に付いていた「リング状になったロープ」のオモチャで遊ぶサンディーの様子です。










DV 0012-U-2
DV 013-U





       いつも応援ありがとう・・・ <(_ _)>
    ポチッとしていただくととても嬉しいです!
ポチッとしていただくととても嬉しいです!ポチッとしていただけたらとても嬉しいです!
ポチッとして頂けたらサンディーもオトウちゃんも感謝します!


関連記事
-->

長距離の散歩

 
PDMC 000 N-U
PDMC 000-2

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


朝晩が大分冷え込むようになり・・めっきり秋らしくなって来ましたが、ご訪問頂いた皆様は風邪など引いていらっしゃらないでしょうか?
皆さんの所のワンちゃんのご機嫌は如何ですか.....?
この季節...愛犬と一緒にご家族でお出かけするにはもってこいの時期ですから、僅かしかない短い期間をワンちゃんと一緒にしっかり楽しみましょうね~。 
冬はもうすぐそこまで....ですからね!

我が家では、サンディーをこの頃出来るだけ
長距離の散歩に連れて行くようにしています。
うちの子は瞬発力はありますが持久力に欠けており、短い距離の散歩でもすぐにへばったりしていましたので、今までから少しずつ散歩の距離を延ばして慣らすようにしてきました。
最近大分慣れてきたかして長い時間散歩出来るようになってきましたので、今度は天気と飼い主の体調が許す限り長距離の散歩を始めました。

大体1時間半~2時間ぐらいの距離ですが、我が家の周辺はかなりアップ・ダウンの変化のある道が多く結構いい運動になります。
ただ殆どがアスファルトの道ですので足への負担が少し気になるところですが、肉球の状態や歩く様子を気をつけてみながら散歩するようにしています。
出来るだけ車の排気ガスを吸わせたくないので交通量の少ないところを選んではいるつもりですが、何しろこの辺は細い道でも以外とよく車が通り...怖い時がありますので、今少しコースの練り直しを考えてみようと思っているところです。
サンディーにとってはピクニック気分なのでしょうか・・最近よく行くコースに向かうとルンルン気分のようでご機嫌です....。   

散歩の時に困っているのが、ワンちゃんに出くわした時の
吠えつき マーキング癖 です。
サンディーは所構わずマーキングをしようとしますので、何とかリードでコントロールしながら歩くのですが・・これには飼い主は疲れます。 
サンディーには
お友達のワンコよりも お友達の電柱が沢山有るようです (爆)

帰ってからブラッシングをして足を良く拭いてやってから、少量のフードとご褒美に大好きなリンゴをあげます。
その後はやはり疲れたかして、ワンちゃんお得意ポーズの「ヘソ天」で爆睡しています。
 



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ここは、家を出てから5分ぐらいの所の『近鉄奈良線』の高架橋の上からの景色です。
菖蒲池北 方面を見ています。

PDMC 001




住宅街の中を通り過ぎ、学園前南地区と菖蒲池南地区との間にある 『蛙股池(かえるまたいけ)』 という池に架かる橋の入り口の所です。

PDMC 002

割合大きな池で、結構見晴らしのいいところです。
池には鴨やかいつぶり(らしき鳥)・白鷺・ゴイサギ等々と大きな亀が沢山います。
時折水鳥たちが水面から一斉に飛び立ったり、カルガモの子供が水に潜って数メートル離れた水面からポッカリ浮き上がったり....とか、なかなかのどかな景色が見られます。
息抜きに来て、ゆっくり ボケー!・・と眺めていると気分もほぐれてきますね.....。 


PDMC 003

昭和41年と書かれていますので44年ぐらい前に出来た橋ですね。




橋の右手の方の池ですが、この日は時間的な関係もあると思いますが水鳥たちの姿はちらほらでした。
お見せ出来ないのがちょっと残念ですね。

PDMC 005


水面に4羽ほど泳いでいます・・ズームしなかったので小さくて判りにくいですが.....。

PDMC 006

いつもは水辺にも沢山の水鳥が休んでいる光景がよく見られるのですが.....。
どうしているのか亀の姿も見かけませんでした。




この先に見えるのが『菖蒲池神社』です。 
この辺の氏神様ですね....比較的新しく建てられた神社のようです。

PDMC 007

この『蛙股池』というのは、地図で見ると変わった形をしていまして蛙の股のように見える事からつけたれたようです。
私にはどう見れば蛙の股の様に見えるのか判らないんですが.....。
この池の周りにはこの神社の他に小学校や『大和文華館』、『中野美術館』なども有り、散策するには結構いいところです。




この神社自体はそんなに大きい建物ではありません。
地元の方でしょうか・・普段からお参りに来る方々を時々見かけます。

PDMC 008

この付近には他に神社なるものがありません、奈良という所はお寺は多くても神社は案外少ないと思います。

PDMC 009

地元の氏神様だけに気軽にお参り出来るような作りになっています。

PDMC 0010




サンディーは石段の中段の真ん中に陣取って動こうとしませんでした。
邪魔になるのに...でもこの日はお参りの方は殆ど無かったようです。

PDMC 0011

本当に狛犬のような格好で座り込んでいました。 (笑)

PDMC 0012


お父ちゃんは暫し、ニヤニヤ笑いながらシャッターを切っていました。


PDMC 0013


PDMC 0014

お前さんはそこで邪魔しに座ってただけじゃろうに.....。 
鼻の先に何を付けてはりまんねん?    




ハトが気になるようで、ちょっかいを出したそうな気配でした。
サンディーは鳥を見ても ウゥーウゥー と唸って突っかかろうとします。
家にいても窓際の紅葉の木に小鳥がよく遊びに来るのですが、部屋の中から ガウガウ 吠えたてて追っ払ったりするので全く困ったもんです。
せっかく可愛い小鳥の鳴き声が聴けるのに.....。

PDMC 0015

余計な事をせんでも ヨカッ!

PDMC 0016

まだハトが気になっているようで........。

PDMC 0017

おまえ・・眺めてただけじゃろう!




ボチボチ行きたくなったようです.........。

PDMC 0018

お父ちゃんも休憩出来たので、また散歩を続ける事にします。





小学校の塀の外側に花が咲いていました.....小学校の生徒達が種をまいたり球根を植えたりしているようです。

PDMC 0019

もうじき終わりのようですが、また草を刈り取り次の季節の花の種がまかれると思います。





あやめいけ南の住宅街を抜けていくと学園南の住宅街に入ってきますが、ここに先程書きました『大和文華館』が有ります。

PDMC 0020

此処は9月の末頃まで改装の為閉館されていました。

この『大和文華館』は昭和35年に開館されたもので、長らく東洋美術の粋を集めた美術館として知られてきましたが今年で開館50周年に当たるのを機に館内外が整備されました。
館内のバリアフリー化なども行われ、より一層利用しやすい文華館としてリニューアルオープンしたところです。


PDMC 0021

10月2日よりオープンして12月26日までの間、前期と後期に分け作品が入れ替えられ展示されます。
自分もつい先日行ってまいりましたが、その記事は後日ブログに書いてみようと思っております。
              (前期) 10月 2日 ~ 11月14日
              (後期) 11月16日 ~ 12月26日
のスケジュールです。

この間に国宝・重要文化財・重要美術品が62点、書蹟が11点の計73点展示されます。
かなり保存状態のよい名品ばかりで解説も詳細に書かれており歴史の一端を知る事が出来ます。
興味のある方は是非行ってご覧になる事をお薦めします。
また庭園も綺麗に整備されており、こちらも結構楽しめるかと思いますよ......。    
         


此処が、正面入り口です。

PDMC 0022

向かって右側がゆったりとした駐車場になっています。 入館者は無料です。



ここが『大和文華館』への入り口です。

PDMC 0023

文華館までの道の両側は自然がいっぱいで、四季それぞれに楽しめる木々が植樹されています。
周囲の住宅地とは隔絶された、とても落ち着いた閑静な環境にあります。
筆者はこの環境をとても気に入っています。

PDMC 0024

『大和文華館』を後にして、お父ちゃんもサンディーも疲れてきたので我が家へ帰る事にします。




途中で道路際の植樹帯に腰かけていたご高齢のお婆ちゃまに会いました。
犬の好きな方でシェパードとスピッツを飼っていらっしゃるそうですが、なにしろお歳なので少しお話によく判らない部分がありました。  

PDMC 0025

犬にはガウガウ・・でも人間大好き...サンディーは機嫌良くお婆ちゃまのお相手をしており、
お婆ちゃまもご機嫌でサンディーの相手をして下さいましたよ!  
  



PDMC 0026

サンディーは以前からそうなんですが、子供さんと年配のご婦人が好きなようです。
何故なのか判りませんが.........。 (笑)




我が家へ帰ってブラッシングをして足を拭いてやり、ご褒美を貰ったサンディーはご覧の如く ”ヘソ天 ” で  爆睡!  です......疲れたんでしょうね!  

PDMC 0027




           ≪お母ちゃんが作った大学芋をおねだりの動画です≫

       

                   やかましくてスミマセン! 




PDMC 0028 end




PDMC 0029 end.




       いつも応援ありがとう・・・ <(_ _)>
    ポチッとしていただくととても嬉しいです!
ポチッとしていただくととても嬉しいです!ポチッとしていただけたらとても嬉しいです!
ポチッとして頂けたらサンディーもオトウちゃんも感謝します!



関連記事
-->

お墓参りの帰りに......

 
DV000 A

::::: ご訪問有り難うございます ::::


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この頃は朝起きた時に今日は何を着たらいいのかと迷う日が続いていますね......。 
先日は強い台風が日本に接近し被害に遭われた所もあるかと思いますが、お見舞い申し上げます。

こんな気候の中、先日晴れ間をぬってお墓参りに行ってきました。
またこの日もサンディーはお留守番です。  

我が家はほぼ毎月お参りをするようにしています。
お墓に行って草を抜き、土をならして墓石を拭く・・・こうしてお墓を綺麗にしてお参りするっていうのは気持ちのいいものですね.....。
我が家のお墓は家内の実家のお墓と同じ墓地内にあり、宇治の『黄檗山萬福寺』というお寺にあります。
なのでお墓参りは2カ所の手入れをしなければなりません・・大変ですが、その代わり行く先は一所で済みますのでその点は楽です。

お陰様でこの日は曇り時々晴れという天候で、お墓の掃除をするには暑くもなく寒くもなくという気温でちょうど良かったです。
お墓の写真は撮るつもりはなかったので、カメラは持って行きませんでした。
ですからお墓での写真はありませんが、その帰りに軽い昼食を取りに立ち寄った、わりあいと有名な宇治茶の老舗での画像からです。
もちろんカメラは有りませんので、思い立って携帯で撮ったものです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



このお店は『宇治橋』から北へ延びる府道沿いにある、宇治茶の老舗『伊藤久右衛門』というお店です。
皆さんの中にはあちこち良くお出かけの方も多い様ですので、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、店内はお茶はもちろんの事ですがお茶を使った色んな和菓子や洋菓子を販売しています。
墓参りの帰りに良く立ち寄りますが、お土産や手土産を買っていく為にわざわざ車で買い物に来るお客さんが多いお店で、いつも駐車場はいっぱいで車を止める事が出来ない時も良くあります。
そんな時は諦めて通りすぎます。
此処には店内に茶房があり、そこで茶そばや抹茶パフェその他各種スウィーツを食べる事が出来る様になっています。

DV011

パンフレットを写真に撮りました。




冷凍庫に並んでいる色々の持ち帰り用スウィーツ類です。

DV001


DV002


DV003

この中から今日は抹茶のロールケーキを買って帰る事にしました。




店内にはその他、色んなお菓子類が並べられています。

DV004


DV005

時間がお昼を大分まわっていたので、店内も空いてきていました。




私たちはいつも大体決まっていますが、「茶そばのざる」と「抹茶パフェ」を注文しました。
『伊藤久右衛門』以外にも『辻利』という老舗の有名な店もありますね・・ここの「茶そば」と「抹茶パフェ」もとても美味しいですが.....。

DV006

DV007

此処の「茶そば」は美味しいですよ~!
寒くなると蕎麦のほうは温かいものにしますが、やはり抹茶パフェは食べますね。 




これが抹茶パフェです。

DV008

右側に置いてあるナツメのような容器に中身がちょっと見えませんが、抹茶が入っています。
これが「お好きなようにド~ゾ!」と言ってパフェと一緒に運ばれてきます。
この抹茶を上にかけて食べるわけですが、一応「お好きなように・・」ですから全部かけても良いわけですよね!  (爆)
でもこんな事をする人はいないですね... (笑)
さて、この抹茶なんですが・・かけ方を誤ったり、食べ方に注意しないと、とんでも無い事になります。
まずかける時にうまく乗っけないと、上からポンと載せると滑って下に ボソ! と落ちてしまい廻りが粉だらけ !!
そうしてかける時は息を止めないと廻りに飛び散ったりします・・ましてや、クシャミや咳でもしようものなら(想像してみて下さい)最悪の状態ですよ....! (爆)(爆)(爆)!!! 
私は以前に一度やりました・・ウッカリ・・ほんの軽くなんですが、コホン! (ゴホン!・・ではありません) と咳をした事が有って、その時はもちろんパフェにもシッカリかかりましたが、廻り一面粉だらけ  !!!  
向かいに座っている家内のパフェにもキッチリかかりましたね.....。     

食べる時も口の中に入れる時は、息を吸い込まないようにする事です・・・もし吸い込みながら食べると・・これまた悲惨 !!! むせ込んで激しく咳き込みます・・・。
あとはご想像にお任せします...............。   


DV009

今日もかける時にまた溢してしまいました。 (笑)
なかなか技術を要するだけに自信のない方は使用を自粛したほうがよろしいかと思われます




下はお薦めメニューです。

DV013

DV014





帰ってから買って帰った「ロールケーキ」を食べました。
中には栗も入っています。
此処のお菓子類は甘さ控えめで上品な味ですね。

DV015

コーヒーが飲みたかったんで、お気に入りのコーヒーを入れました。
「澤井コーヒー」の『ベートーベン・ブレンド』というコーヒーです。
豆の状態で送ってもらうのですが、これをミルで好きな荒さに挽き、好みの濃さで飲めるようにします。
これをフィルターで濾してじっくり香りと味を楽しみながらしばし寛ぎの一時です。 
心地よい苦みとごく僅かの酸味で、「ベートーベン」が愛用していたブレンドだと言う事らしいですが、上品な香りのコーヒーです。
本当にこんな記録が残っているのでしょうかね?


DV016



これが『ベートーベン・ブレンド』コーヒーです。

P1010210.jpg

P1010211.jpg





私たちがケーキを食べているとサンディーは「ボクにもないの?」とおねだりポーズです。

DV017

DV018

はい!・・サンディーにもありますよ~!




サンディー用のケーキです。
カボチャと豆乳で出来たケーキですが、甘みはごく僅かでこれといった旨味の味は感じられませんでした。

P1010188.jpg

P1010190.jpg

P1010194.jpg





食べやすいよう小さく切って分けて食べさせました。
一個全部ぺろっと完食しましたよ.....。

P1010195.jpg



サンディーはご飯の時もそうですが、お利口に待っていてこちらが「おあがり!」と言うまでいつまでも食べずに待っています。

P1010196.jpg

P1010197.jpg

次に食べている動画を途中からですが撮っていますのでご覧下さいね....。












DV021


ご挨拶 



       いつも応援ありがとう・・・ <(_ _)>
    ポチッとしていただくととても嬉しいです!
ポチッとしていただくととても嬉しいです!ポチッとしていただけたらとても嬉しいです!
ポチッとして頂けたらサンディーもオトウちゃんも感謝します!

関連記事
-->